News ニュース・ブログ・イベント情報

【本日の地中熱モニター】 2017/09/03スタッフブログ

こんにちは。フィアスホーム岐阜南店 山田です。本日のモデルハウス地中熱システムの運転状況です。

まだ昼間は残暑が厳しい日が続きますね。外気温は29.2℃、室温は23.5℃でした。

こちらは少し離れたところの温度計です。室温は24.2℃。床下温度は23.8℃でした。

外気温が29.2℃なのに、床下温度が室温よりも低い23.8℃なのはどうして?って思った方。

知りたい方は是非、モデルハウスに遊びに来てくださいね。床下がひんやりする秘密をお教えします!

床暖房ならぬ、床冷房?

最後に上記は今日の輻射パネルの瞬間消費電力です。6kwの能力がある地中熱ヒートポンプですが、1348Wの消費電力で輻射パネル6枚を稼働しています。地中熱を利用すると省エネ性がグーンとアップします。

ちなみに輻射パネルは冷気を貯めてくれるので、ヒートポンプが停止するときもあります。その時は機械の待機電力のみの、上記の写真の通り22W。この瞬間も室内を快適に保ってくれています。

 

 

フィアスホーム岐阜南店

ヤマカトラストホームズ株式会社

〒500-8385 岐阜県岐阜市下奈良1丁目10-1
TEL058-277-0714 FAX058-277-0814

Support Area 対応地域

岐阜市、羽島郡、羽島市、安八郡、大垣市、各務原市、養老町、垂井町、関ヶ原市、山県市、本巣市、瑞穂市、関市、一宮市、稲沢市、一宮市、江南市、春日井市、名古屋市

トップへ戻る