News ニュース・ブログ・イベント情報

【室外機のお話】 2012/02/02スタッフブログ

こんにちは。岐阜市周辺で注文住宅、高気密、高断熱、地中熱住宅なら、フィアスホーム岐阜南店にお任せください。

昨日から、岐阜市内も雪が積もりましたね。今日は、エアコンの室外機のお話です。 エアコンの室外機は、外気温が低くなると霜取り運転を行います。

霜取り運転中は、室内のエアコンは停止してしまいます。

また、今日のように雪が深く積もると、室外機の前の雪の壁でファンが塞がれて、

エアコンの効率を落としたり、雪が解けた時に漏電の心配もあります。

このデメリットを解決したのが、地中熱エアコンです。

ファンが無いので、効率が落ちないし、霜取り運転が無いので寒いときも停止しません。


地中熱エアコンは、地中熱エネルギーの利用だけではないんですね!雪の日も、

曇りの日も、もちろん晴の日も、ずっと働き続けます!  営業部 山田でした

DSC_0020.JPG
*左のファンがある方が一般エアコン、その右の方が地中熱エアコンの室外機。

フィアスホーム岐阜南店

ヤマカトラストホームズ株式会社

〒500-8385 岐阜県岐阜市下奈良1丁目10-1
TEL058-277-0714 FAX058-277-0814

Support Area 対応地域

岐阜市、羽島郡、羽島市、安八郡、大垣市、各務原市、養老町、垂井町、関ヶ原市、山県市、本巣市、瑞穂市、関市、一宮市、稲沢市、一宮市、江南市、春日井市、名古屋市

トップへ戻る